情報提供・コンサルテーション事項

  • ホール・スタディオ・劇場・スタディアム等の音響設計一般
  • 防音塀設計法および騒音・振動防止設計一般
  • 新音響材料開発のプロセス一般

主宰者略歴

年次 経歴
1925年 大阪府生まれ
1948年 京都大学工学部建築学科卒業
1950年 京都大学助手・工学部
1952年 神戸大学講師・工学部
1953年 神戸大学助教授
1962年 工学博士
(学位論文「:障壁(塀)による遮音に関する実験的研究」により 防音塀の設計用「前川チャート」を創作、世界各国で使用される。)
1963年 神戸大学教授
1989年 神戸大学名誉教授
この間
日本音響学会、日本騒音制御工学会、各副会長
日本建築学会近畿支部長
ICA(国際音響学会議)コミッショナー を歴任

現在の研究テーマ

  • コンサートホール等の音響設計に関する研究
  • 騒音防止に関する騒音伝播、防音塀および音響材料に関する研究

今後の研究テーマ

  • 上記騒音防止に関する防音塀および音響材料の更なる改善と機能向上
  • ホール音響の評価法と音響設計への応用に関する研究